トップ > 自然体験キャンプ > 冬休み自然体験キャンプ > あづみ野雪国生活班

1 あづみ野雪国生活班 12月26日~30日 4泊5日

雪国のくらしや自然のふしぎを体験しよう

2016年冬の活動は募集を終了いたしました。多数の方のご参加、ありがとうございました。
2017年冬の活動は、2017年10月25日より募集開始予定ですので、決まり次第掲載します。
2017年冬の活動パンフレットをご希望の方は、資料請求・お問い合わせフォームよりご連絡下さい。
(*過去3年の間に活動に参加されたことがある方へは自動的にお送りします。)

 冬の八坂で、雪国の自然を体験します。山村文化体験コースでは、雪道を歩いて探検したり歩くスキーやそりで遊んだり、また農家に2泊しお正月を迎える山里の生活を体験します。自然研究コースでは、現地の自然観察専門家を指導者に招き、植物・動物の冬越しなど、野山を歩いて観察します。
※ご希望のコースを参加申込書にご記入(Web申込では、ご選択)ください。


  26日
友だちをつくろう
竹のはし作り
電車に乗ったら友だちをつくろう。
センターに着いたら、竹で自分が使うはしを作ろう。
  27日 山村文化体験コース 自然研究コース
グループに分かれて自分のやってみたい活動を思いきりやろう。探検、雪遊び、そり、歩くスキー、竹スキー作りなど。
午後、農家に移動。おもちやおやきを作ろう。
専門の先生と雪の野山を歩いて、冬の自然について調べよう。植物、昆虫の冬越しなど、色々な発見ができるよ。鷹狩山に登ってアニマル・トラッキングをしてみよう。キツネやウサギ、タヌキ、シカの足あとをみつけよう。
毎日の研究の成果を「自然観察新聞」にまとめよう。
遊びの時間には何ができるかな。そり、かまくら作り。ナイトハイキングにもでかけてみよう。
  28日 農家ごとに活動しよう。農家のお父さん、お母さんに習って竹細工・わら細工もやってみよう。できたらおみやげにしよう。
  29日 農家からセンターにもどって、農家発表会をしよう。
午後からは、自由活動。できなかったことや、やりたいことを思いきりやろう。
  30日 活動のまとめ 荷物の整理をして、みんなで大そうじをしよう。
友だちとはがきのこうかんをしよう。
対象小3~中学生
定員20名
宿泊場所八坂センター・農家
集合・解散新宿駅・名古屋駅・新大阪駅
途中乗下車立川駅・八王子駅・多治見駅・京都駅
   
参加費(税込)新宿名古屋新大阪
56,800円56,600円61,300円
60,800円60,400円68,800円
インターネット申込フォーム
※乗車列車のドア前での集合・解散。入場券は各自負担。指導員はホームに居りません。 写真写真



©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.