トップ > 自然体験キャンプ > 冬休み自然体験キャンプ

冬休み自然体験キャンプ

2018年冬休み自然体験キャンプの参加申込は2018年11月1日受付開始です。詳しくは、こちらをご覧ください。(昨年までとの主な変更点もお知らせしています)

活動の詳細は各活動名をクリックしてください。
お申込み方法等はこのページの下部でご案内しています。

2018年冬の自然体験キャンプ(ウィンターキャンプ)のおさそい

2018年 第50回 活動一覧

※申し込み状況が「C」の活動で、キャンセル待ちをご希望の方は、その旨を申込書の「その他」欄に明記の上、申込書をお送り下さい。
○:余裕あり □:残り半数程度 △:残りわずか C:キャンセル待ち 満:受付終了 (12/7 16:45 現在)
No. 活動名 期間 対象 活動
場所
活動の概要 状況
1 アルプスの里
幼児低学年班
12/26~
12/30
4泊5日
年長~小2 長野県
大岡
雪で遊ぼう風の子たち、集団生活入門。
餅つき、探検など。
2 アルプスの里
山村生活班
小3~中学生 白銀のアルプスのもと、雪国のくらしと遊びを満喫しよう。
雪遊び、農家ステイ(1泊)、餅つきなど。
3 あづみ野
山村生活班
小3~中学生 長野県
八坂
雪国のくらしや自然のふしぎを体験しよう。農家ステイ(2泊)、野山を歩いて自然観察など。
4 キッズ
スキー班
小1~小3 白馬
VALLEY
スキー活動入門。
アルペンスキーを楽しみながら雪とともだちになろう。
5 アルペン
スキー班
小4~中・高生 北アルプスのパウダースノーで思いきり滑ろう。
SAJ公認スキーバッジテストにも挑戦。
6 上級
スキー班
1/3~1/6
3泊4日
小5~中・高・大
バッジテスト3級以上
目指せレベルアップ!パラレルターンをマスターしよう!
SAJ公認スキーバッジテストにも挑戦。

交通案内・集合解散時刻(予定)

実際の交通経路は「活動のしおり」でお知らせします。

【大岡(アルプスの里幼児低学年班、アルプスの里山村生活班)】

アクセス:大岡
    集合予定時刻:  新大阪08:10  名古屋09:15  東京09:00
    解散予定時刻:  新大阪18:40  名古屋17:10  東京16:30

【八坂(あづみ野山村生活班、キッズスキー班、アルペンスキー班)】
アクセス:八坂
    集合予定時刻:  新大阪08:10  名古屋09:15  新宿09:15
    解散予定時刻:  新大阪18:40  名古屋17:10  新宿18:40

【上級スキー班】
アクセス:八坂
    集合予定時刻:  松本12:30  新宿09:15
    解散予定時刻:  松本16:20  新宿19:45

持ち物について

 詳細は活動説明会でお渡し(または郵送)する「活動のしおり」でお知らせいたしますが、ご参考用に持ち物の一般的な例をこちらでご確認いただけます。

参加申込み方法

指導方針及び申込要項をよくお読みいただき、活動への主旨等をご理解、ご了承の上、お申込みください。

【インターネット】11月1日10:00受付開始
下記申込みフォームよりお申込み下さい。
2018冬休み自然体験キャンプ インターネット申込フォーム
【郵送またはFAX】11月1日10:00ダウンロードおよび受付開始
「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、郵送又はFAXにて東京本部までお申込み下さい。
2018冬休み自然体験キャンプ 参加申込書ダウンロード(PDF形式)

参加までの流れ

Step 1
上記のいずれかの方法でお申込み 参加申込(申込フォームの入力または参加申込書)の受領をもって、お申込みを正式にお受けいたします。
受領メールインターネットからのお申込みについては、フォームでご指定のメールアドレスに「参加申込受領メール」が送信されますのでご確認ください。
要項送付お申込み後、10日前後で「参加要項」「参加費払込用紙(ゆうちょ銀行 払込取扱票)」を発送します。
Step 2
参加費のお支払い 払込用紙に記載の期日までにお願いします。
Step 3
活動説明会に出席
しおり配布①活動のしおり②帽子③『参加の手引き』④オリジナルタグ(②③④は初参加者および希望者のみ)を活動説明会会場にて配布します。ご欠席の方には説明会以降に発送します。
Step 4
活動に参加

キャンセルについて

 上記の参加申込の受領をもって、お申込みを正式にお受けしております。参加費が未納の場合でも自動的にキャンセルという扱いにはなりませんので、お申込み後に参加を取り消される場合は、育てる会東京本部まで必ずご連絡ください。詳細はこちらをご覧ください。

活動説明会について

 参加申込み済みの方を対象に、「活動のしおり」等を配布するほか、スライドを使った説明や質疑応答などを行います。親子でご出席ください(保護者の方だけでも可)。
【東京会場】
2018年12月8日(土) 13:30~15:00
国立オリンピック記念青少年総合センター センター棟102号室
※小田急線「参宮橋」駅 徒歩7分
※東京会場では、野外活動用品のサンプル展示を行います。
【名古屋会場】
2018年12月2日(日) 13:30~15:00
ウィルあいち 会議室5
※地下鉄「市役所」駅 2番出口 徒歩10分
【大阪会場】
2018年12月1日(土) 13:30~15:00
大阪市立青少年センター KOKO PLAZA 講義室405
※JR「新大阪」駅 東口 徒歩5分

活動報告について

 「活動報告書」(ただしアルペンスキー班・上級スキー班は「バッジテスト受検記録証」)および集合写真を配布いたします。

アルペンスキー班・上級スキー班にご参加される方へ

 スキー活動最終日には、東京都スキー連盟所属のやまなみスキークラブ主催による、全日本スキー連盟(SAJ)公認スキーバッジテスト・級別テストを実施します。
 受検級は技能習得度により1級~5級となります。ただし、1級受検については2級を既に取得している方が対象となります。
 なお、1級合格者は、SAJ会員登録費(一般3,000円・高校生1,000円・中学生以下無料)と、東京都スキー連盟会員登録費(一律800円)が別途必要となります。

育てる会 正会員の皆様へ

育てる会正会員(年会費5,000円納入者)は、参加費が2,000円減額となります。詳しくはこちらへ。

保護者の皆様へ

 育てる会ではこの冬休み、全部で6コースの体験活動を計画しました。
 これらの活動は自然体験をはじめとし集団生活の体験、自己に打ち克つ体験など様々な体験ができるよう組まれていますが、すべての活動に共通していることは“体験の積み重ね”を目的とする育てる会の活動理念です。
 活動に参加し山村から帰った子どもたちが、それまでしなかった自分の身のまわりのことや家の手伝いをするようになったとか、食事作法が身についたなど、たしかに目に見える形として結果の出てくることもあるでしょう。
 しかし何よりも大切なことは、子どもたちがそこでどんな体験をしてきたのかということです。それは体験したからといって、すぐに結果の出るものではないかもしれません。
 しかし長い目で見た時、体験の有無は必ず大きな違いとしてあわられることと思います。
 子どもにここへ行かせてこういう力をつけさせようというのではなく、まず“こういう体験をさせてあげよう”という視点にたち、参加をお考えいただきたいと思います。

 さて、育てる会の活動は「年齢に応じて活動が組まれていること」「単発的ではなく継続的に参加できるように組まれていること」というのが特徴です。
 年齢に応じた無理のない活動を選ぶことができ、また今年はこれに参加し来年はこれに、冬はこれで夏はこれ、というようにステップを踏んで活動を選ぶことができます。
 折角参加させても、興味はあったのに体力がついていかず本人にはつらい思いしか残らなかったということもあります。集団寝食体験の有無・体力・興味関心に応じた無理のない活動をお選びください。
 お子さんの希望を聞くことも忘れずに。

 さあ、この冬休み、お子さんにどんな体験をプレゼントしますか?

※活動内容は、天候その他の条件(特に雪の状態)により変更することもあります。
  特にスキーを予定している活動では、ゲレンデの状況によってスキー場の変更や、計画している活動のすべてを実施できない可能性もあります。また、ゲレンデの混雑度によっては、お子様の安全確保を第一に、滑走時間を短縮するなどの判断をする場合もあります。

利用予定スキー場:白馬VALLEYスキー場

大町市、長野市のみなさんへ

 みなさんもこの活動に参加しませんか?
 在住市町村での活動に参加する場合は、割引きが適用されます。
 詳細は東京本部へお問い合わせください。

活動アンケート

 今後の計画・指導について参考にさせていただきますので、アンケ-トの回答にご協力をお願いします。
 → 活動アンケート回答フォーム




©2012-2018 SODATERUKAI All rights reserved.