やさかやまびこ班 やさかチャレンジ班 やさか長期班 サバイバル班 やさかファミリー班 南信濃高原山村生活班 アルプスの里幼児低学年班 アルプスの里聖高原長期班 ふじみ高原山村生活班 ヨット・カヌー班
トップ > 自然体験キャンプ > 夏休み自然体験キャンプ > サバイバル班

4 サバイバル班 7月22日~26日 4泊5日


歩くこと、食べること、自分への挑戦

  2021夏休み自然体験キャンプ 中止のお知らせ(2021年7月9日)

 以下は2021夏休み自然体験キャンプの募集情報です。これまでの自然体験キャンプの様子は自然体験キャンプレポートでご覧いただけます。


 この活動は原則として野外活動(山歩き、飯ごう炊飯、テント生活)の経験者が対象です。また、子どもの力を引き出すため、基本的にリーダーは見守る姿勢で対応します。「自分のことは自分でする」という気持ちと一定のキャンプスキルが必要になるとともに、全員が力を合わせ働かねばなりません。それだけに充実感や達成感のある魅力的な活動です。サブリーダーも、この活動から多く生まれています。


  22日
活動の計画と準備 大町駅からセンターまで昔の山道を歩こう(約5km)
古民家に泊まりながら、活動日程や約束事、食事計画などの話し合い
  23日
  24日
  25日
サバイバルキャンプ
 原始人になる!
限られた食材をもち3日間のサバイバル生活 電気もガスもない不便な生活に挑戦 装備をととのえてキャンプ地に出発だ
昔の生活道を歩いてみよう
テント生活 火の起こし方 水の調達 食事作り 夜の活動
食料の現地調達(食べられる野草やイナゴなど)や川釣りにも挑戦してみよう
自分の目標を設定し、限界に挑戦してみよう
  26日 活動のまとめ 反省会 後片づけ
次回の目標を設定しよう
センターから大町駅まで歩こう
対象学年小5~中・高生
募集人数15名
宿泊場所古民家/テント/八坂センター
集合・解散駅新宿駅/名古屋駅
途中下車*
可能駅
立川駅/八王子駅/多治見駅
*指定駅における帰路の途中下車のみ可能です
 詳細はこちらをご確認ください


   
参加費新宿名古屋
小学生61,400円61,100円
中学・高校69,200円68,600円
  参加費には往復の交通費および傷害保険料が含まれます
              表示の金額はすべて税込です


インターネット申込フォーム
写真写真



© SODATERUKAI All rights reserved.