トップ > 自然体験キャンプ > 週末自然体験キャンプ > 活動報告

週末活動報告

2016 第6回ミニ山村留学を実施しました


 1月27日から29日の2泊3日で、第6回ミニ山村留学を実施しました。
 今回は場所を変えて長野県大町市八坂美麻地区での活動となり、元気に集合した17名は、雪遊びやホームステイを存分に楽しみました。

【1日目】
DSCN5312.JPG
東京駅に夕方集合したみんなは、新幹線とバスを乗り継いで八坂美麻を目指しました。
車窓に雪が見えると、みんな歓声をあげていました。
この日は、明日からに備えて到着したらすぐに入浴して就寝しました。

【2日目】
DSCN5318.JPG
スッキリと晴れた朝。
朝のつどいでは、リーダーが昨晩から仕込んでいたミカンを雪の中から探しました。
冷たかったね!

DSCF6404.JPG
センターでの食事も、正座をしてお腹一杯いただきました。

DSCN5359.JPG
午前中は近くの畑で雪遊び。
ソリ、歩くスキー、雪合戦など自由に遊びました。

DSCN5364.JPG
午後からは、4軒の農家に分かれてホームステイをしました。
各農家には、一年間留学している「山村留学生」もおり、楽しく交流出来ました。

【3日目】
DSCF6418.JPG
午前中は各農家ごとの活動でした。
母さんと一緒にお焼きを作ったり・・・

DSCF6414.JPG
スノーモービルで雪原を引っ張ってもらったり・・・

DSCN5366.JPG
お餅つきをしたり・・・と盛りだくさんでした。

DSCF6419.JPG
最後にはお世話になった農家さんと記念撮影。
留学生ともすっかり仲良しになったようでした。

これで今年度のミニ山村留学も無事に終了です。
全6回の活動には、たくさんの子ども達が参加してくれました。
また来年度も、みんなの笑顔に会えることを楽しみにしています!!
(2017年度の募集は、4月20日頃を予定しています。)


10:50


2016 第5回ミニ山村留学を実施しました


 10月29日、30日の日程で第5回ミニ山村留学を実施しました。第4回の活動でみんなが刈った稲を脱穀し、精米して試食するのが目的だったのですが...!?

【1日目】

 新宿駅から特急あずさですずらん山荘に向かいました。バスを降りてすずらん山荘に着くと、寒さがしみいるようでした。

DSCN5243.JPG
DSCN5245.JPG

千歯こき、足踏み脱穀機などの昔ながらの道具を使って手作業で脱穀しました。寒かったけれどみんなよく頑張っていましたね。

DSCN5264.JPG

作業の後の自由時間も外で元気に遊んでいました。

 前日に雨が降ったこともあり、残念ながらお米の水分量が多くて、精米まですることはできませんでした。楽しみにしていた試食もできなかったのですが、祝箸や新嘗祭のお話をして、収穫を祝いながら夕食をいただきました。


【2日目】

 起床はゆっくりめの7時でした。

DSCN5270.JPG

とても寒い朝でしたが、元気いっぱいで「やまびこあいさつ」もできました。

朝ごはんの後は井戸尻考古館に行って展示を見学し、庭に出て飾り玉づくりをしました。

DSCF6396.JPG

学芸員さんの説明を聞き、使う石を選んで削っていきます。縄文時代の人と同じように石を削ったり磨いたりして自由に形をつくり、黒曜石のキリで穴をあけて完成です。ひもを通して首からさげて、大切に持って帰りました。

DSCN5278.JPG

午後はすずらん山荘に戻り、大掃除のあとは自由時間をたっぷりとることができました。ナツメの実を集めたり、カエルを探したり、木の枝でターザンごっこをしたり、思い思いに過ごしていたようです。

 みんなで精米と試食ができなかったことは残念でしたが、精米したお米を必ずお届けしますので、楽しみにしていてくださいね。

 これで今年度のすずらん山村での活動はおしまいです。第6回ミニ山村留学は年明けに八坂で行います。少し間が空きますが、元気ですごしていてください。


14:55


2016 第4回ミニ山村留学を実施しました


10月7日から9日までの2泊3日で第4回ミニ山村留学を実施しました。7日の夕方に新宿で集合し、特急あずさとバスを乗り継いですずらん山荘に向かいました。

【2日目】

 残念ながら天気予報のとおり、明け方から雨降りでした。霧が立ち込めて、ほんの少し向こうも見えません。リーダーたちはがっくりしていましたが、子どもたちは山荘内で元気いっぱいに遊びながら晴れ間を待っていました。

 しばらくすると小雨になってきたので、ミーティングをして、雨具を着て田んぼへ出ました。ミニ山村留学では、今回しか稲刈りのチャンスがないのです! 

 お天気と相談しながら、鎌で稲を刈り、結んで干していきます。雨具で動きにくかったけれどがんばったね。

 お昼をはさんで、午後も自由時間を交えながらどんどん刈っていきました。少し刈れずに残した部分もありましたが、限られた時間のなかでよく動き、よくはたらきました!

IMG_20161008_121336.jpg

DSCN5227.JPG

 夕方からは雨も止み、子どもたちの大好きな夜のお散歩もできました。

【3日目】

 朝は強い雨が降っていましたが、帰り支度をしている間に雨が止み、古道ハイキングに出かけました。予定より少しゆっくりめのスタートになりましたが、たくさんの秋を見つけながら「信玄の棒道」をのんびりと歩くことができました。お弁当を食べたり富士山を見たり、気持ちよく活動できてよかったね。

DSCF6391.JPG

 次回のミニ山村留学では、いよいよ今回刈った稲を脱穀し、試食します。どうぞお楽しみに!


15:08


2016 第2回週末ファミリーキャンプを実施しました


 9月24日、25日に富士見町のすずらん山荘で今年の第2回週末ファミリーキャンプを実施しました。天気予報ではカサのマークがちらついていましたが、今回も雨に降られることはなく、のびのびと活動できました。

【1日目】

 すずらん山荘に4家族が集まりました。荷物を置くとすぐに外へ出て遊んでいる子もいましたね。

 まずはアルパカ牧場へ。アルパカにえさをあげたり、ウサギをなでてみたり。

DSCF6364.JPG

モルモットを抱っこしたり。

DSCF6351.JPG

動物たちとたっぷり触れ合ったあとは、地元野菜の直売所に立ち寄り、ハロウィンかぼちゃを購入! 山荘に戻ると家族ごとにハロウィンかぼちゃを作りました。点灯したところ、とてもきれいでしたね。

DSCF6375.JPG

【2日目】

 2日目は入笠山ハイキングでした。上り90分の道のりを、小さい子も最後まで頑張りました。お天気に恵まれ、山頂では360度、文字通りのパノラマビューを楽しみながらおにぎりを食べてきました。

DSCF6378.JPG

爽快な笑顔!

みなさん、ご参加ありがとうございました。また一緒に活動できる日を楽しみにしています。


14:33


2016 第3回ミニ山村留学を実施しました


 9月2日から4日まで、今年度の第3回ミニ山村留学を実施しました。天気予報は土日ともに雨でしたが、活動中に降られることはなく、じゃがいも掘り、飯ごう炊さん、そしてテント泊と、予定した活動をすべて行うことができました。

DSCF6231.JPG

初日は夕方に新宿駅を出発し、特急の車内で夕食です。

DSCF6268.JPG

DSCF6275.JPG

2日目。第1回ミニ山村留学で植えたジャガイモを収穫しました。こんなに立派なのができていました!

DSCF6311.JPG

キャンプ場にて、飯ごうでご飯を炊きます。初めて挑戦する子も、すっかり慣れている子も、みんなで協力しておいしいご飯が炊けました。

DSCF6319.JPG

みんなの大好きな焼きマシュマロ。いい笑顔です!

DSCF6325.JPG

キャンプ場で食べるカレーライスは最高! みんなが収穫したじゃがいもが入っています。何杯もおかわりをする人もいました。

DSCF6334.JPG

夕方から雨の予報だったので、飯ごう炊さんのあとはすずらん山荘に戻り、山荘の周りに張ったテントに泊まりました。みんな疲れていたのか、ナイトハイクとお風呂の後は早々と眠りについていたようです。雨は結局夜中に少し降っただけでした。

3日目は山荘の大掃除をし、お昼ごはんに焼きそばバーベキューをして山荘を後にしました。あっという間の2泊3日でしたね。

第4回のミニ山村留学は10月の稲刈りです。お天気になりますように!


13:16


2016 第1回週末ファミリーキャンプを実施しました


 7/16から17の1泊2日の日程で、長野県富士見町にある「すずらん山荘」を拠点に、今年度最初のファミリーキャンプを実施しました。
 天候が心配されましたが、一日目は野外炊飯とお土産作り、二日目は諏訪湖でヨット・カヌーなどを体験しました。
 子どもたちはとっても元気で、あっという間に友達になり、田んぼのまわりを元気に走り回っていました。

【1日目】
 お土産にバードコールを作った後は、木漏れ日のさすキャンプ場へ。

DSCF1669.JPG
まずは飯盒の使い方を習いました。

DSCF1675.JPG
薪は少し濡れていたけど、みんな頑張って拾ったね。

DSCF1679.JPG
マッチは難しかったかな。

DSCF1688.JPG
火付けは少し苦戦したけど、美味しいご飯が炊けました。

【2日目】
 諏訪湖に行き、ヨットやカヌーの体験をしました。

DSCF1697.JPG
風は微風だったけど、大きな船は楽しかったね。

DSCF1704.JPG
自分たちで舵もとってみたよ。

DSCN0030.JPG
カヌーでは川を遡り、アオサギやゴイサギ、ハクセキレイ、トビ、カモなどに出会うことが出来ました。

DSCN0024.JPG

DSCN0035.JPG
途中、水をかけ合ったりもして楽しかったね!

次回は9月を予定しています。
お楽しみに!


13:21


2016 第2回ミニ山村留学を実施しました


 第2回ミニ山村留学は、6/18-19の日程で実施しました。
 活動場所は前回に続いて「すずらん山荘」。概ね天気も良く、21名の子どもたちは元気一杯に活動出来ました。

【1日目(晴れ) アルパカとのふれあい、二十日大根の収穫、バーベキュー、ロープワーク】
DSCF1531.JPG
アルパカはとてもおとなしく、放し飼いにされていました。

DSCF1524.JPG
餌をあげるのに最初は恐々だったみんなも、徐々に慣れていきました。

DSCF1514.JPG
毛刈りショーでは、大きなバリカンに驚いていました。

DSCF1541.JPG
ウサギもふわふわでとっても可愛かったね。

DSCN6832.JPG
二十日大根は、第1回に植えたものです。
赤白二種類の二十日大根を収穫しました。

DSCN6841.JPG
二十日大根を洗って食べてみると、ちょっと辛かったかな。
それでも、美味しいと言って10本以上食べた子もいました。

【2日目(曇りのち雨) 諏訪湖でヨット・カヌー】
DSCF1545.JPG
天気が下り坂だったためか、諏訪湖はヨット活動にはちょうどいい風が吹いていました。
そのため、大型クルーザーは左右に傾きながら、湖面を疾走することが出来ました。

DSCF1554.JPG
逆に人力で進むカヌーは、風の影響でなかなか大変。
港の外には出ずに、湾内で体験しました。

DSCF1558.JPG
諏訪湖をバックに記念写真。
大きな声で「有難うございました!」と諏訪湖に挨拶もできたね。

諏訪湖では午後から雨が降ったり止んだりの天気でした。
それでも、網で川エビや小魚をすくった子もいるなど、水の活動を楽しむことができました。

次回は9月に、ジャガイモを収穫したり、テントで一泊キャンプなどをします。


16:09


2016 第1回ミニ山村留学を実施しました


 今年度最初のミニ山村留学を、5/21-22の日程で長野県富士見町にある「すずらん山荘」にて実施しました。
 たくさんの応募を頂いた中で、22名の子どもたちが参加し、素晴らしい天気の中、田植えやジャガイモ植え、バードコール作りなどを体験しました。

【1日目 田植え・自由時間・バーベキュー・ナイトハイク】
DSCN6762.JPG
すずらん山荘の前に広がる田んぼと南アルプス。
絶景です!

DSCN6727.JPG
子どもたちは裸足で田んぼに入り、手で苗を植えました。
真っ直ぐのつもりが、いつの間にか隣の子の列に合体していたり・・・

DSCN6763.JPG
DSCN6748.JPG
自由時間には、シロツメ草で花冠を作ったり、カエルや虫を捕まえたり・・・
夜には部屋でカードゲームをしたりして過ごしました。

DSCN6750.JPG
DSCN6760.JPG
夕食は恒例のバーベキュー。お米もしっかり完食です!!

【2日目 ジャガイモ植え・バードコール作り・大掃除】
DSCN6771.JPG
第3回の収穫を目指して、ジャガイモやピーマン、トマトなどの野菜を植えました。
クワの扱いは大変だったけど、みんな頑張ったね!

DSCN6786.JPG
また二十日大根の種も撒きました。
第2回で収穫予定です。

DSCF1497.JPG
今回のお土産は「バードコール」。
どんな木がどんな音になるのか・・・
そんなことを考えながら、自分で森から木を拾い、鋸で切って作りました。

DSCN6792.JPG
元気いっぱいの子どもたち。
汗びっしょりになって走り回っていたね。

次回は6月に諏訪湖での船体験などを実施します。


10:12


2015 第6回ミニ山村留学を実施しました


 1/29から1/31の2泊3日で第6回ミニ山村留学を実施しました。
 今回は場所を長野県大町市のやまなみ山荘に移し、雪遊びや歩くスキー、ホームステイなどの活動を行いました。

【1日目 長野に移動】
DSCF1309.JPG
夕方に集合して、東京駅から北陸新幹線で長野駅へ
長野駅からはバスでやまなみ山荘を目指しました。

【2日目 雪遊び、歩くスキー、ホームステイへ】
DSCF1311.JPG
朝のつどいでは少し雪が舞っていました。

DSCF1331.JPG
ソリではジャンプ台を作って遊びました。

DSCN6666.JPG
歩くスキーも楽しかったね。

DSCN6644.JPG
やまなみ山荘での食事風景。
正座をしての食事もみんな慣れてきたね。

DSCN6687.JPG
午後からはホームステイ先へ。
地図を持って子どもたちだけで家を探しながら行きました。

【3日目 ホームステイ先での活動】
DSCF1368.JPG
ホームステイ先の人に教わりながら、信州名物「おやき」を作りました。
美味しかったね!

DSCN6692.JPG
ホームステイ先には、一年間の山村留学生がいる家庭もあり、楽しく遊ぶことができました。

これで無事に今年度全6回の活動が終わりました。
今年は7人の子に皆勤賞を渡すことができました。
次回28年度は4月下旬から募集を開始する予定です。
みなさんのご参加をお待ちしています!


09:21


2015 第5回ミニ山村留学を実施しました


 10/31から11/1の日程で、第5回ミニ山村留学を実施しました。
 今回は、前回から天日干しにしておいた稲を、脱穀・精米してみんなで頂きました。
 他にも、縄文人と同じ作り方で飾り玉を作るなど、天気にも恵まれ楽しく活動出来ました。

【1日目 脱穀・精米】

DSCF1106 (800x600).jpg
脱穀には、千歯こきや足踏み脱穀機という昔の道具を使いました。

DSCF1133 (800x600).jpg
DSCF1120 (800x600).jpg
ふるいや唐箕を使った選別も体験しました。

DSCF1138 (800x600).jpg
途中からは、ハーベスターという機械も登場!!
作業ペースが格段に違います。

DSCF1148 (800x600).jpg
余ったワラ運びも一生懸命やってくれて、夕方には脱穀が終わりました。

その後、夕食前に精米し、今年の新米をみんなで頂きました。

【2日目 飾り玉作り】

DSCF1176 (800x600).jpg
井戸尻考古館の前庭で、本物の石や黒曜石のキリを使った飾り玉作りをしました。

DSCF1178 (800x600).jpg
ろう石を削るのは意外と楽しく、みんな夢中になって削っていました。

DSCF1180 (800x600).jpg
黒曜石のキリで石に穴をあけるのはとても大変でした。

この他にも、ジャガイモ掘りをするなど、盛りだくさんの第5回となりました。

次回は来年1月下旬。
長野県大町市八坂地区での雪遊びやホームステイ、山村留学生との交流などを行います。

お楽しみに!!


14:20





©2012-2017 SODATERUKAI All rights reserved.